ネタが尽きたのでミナコイチャットに関連するwikiにしました。

ミナコイの歴史


2017年

新しい時代の幕開け?
1月4日には、公式ルームにアクセスするとある動画のページへ強制的に移動されられてしまう自体が発生したが、数時間後には元に戻った。これが誰により起こされたのかは未だに明らかではないが、運営もしくはその動画のコンテンツに関係している人物によるものだと考えられている。そして、1月13日には17時頃からミナコイチャットにアクセスできない状態になり、突然の閉鎖ではないかと騒がれたが例のごとくただサーバーが落ちていただけだったようだ。もしくは、運営がなにかやらかしてしまったんだろう。5月末からはクンコなどが公式ルームの枠埋めを行っており、1日に8時間以上埋めていることもあるようだが、この状況でも運営は動いていない。8月9日には、公式ルームが中学生部屋の住民を中心とした荒らしに荒らされたが、運営はうごかなかった。この騒動より前にBAN基準をより厳しくしたのだが、まったく効果がなかったようだ(やはり無能)。ちなみに、この騒動では魚拓が残っている(リンク1, リンク2)。また、この後パネルのプロフィールの更新に制限がかかり、短時間に何回もプロフィールを更新することが不可能になった(無能運営の改悪)。にもかかわらず、いまだに荒らし行為は活発に行われているのだが、運営は何も対策をしていない。

2016年

そして現在へ
荒らし対策として1秒に9連投以上すると追い出される仕様が追加され、荒らしが減る原因となった。
1月24日にトップに運営が荒らしへの警告文を掲載した。これを1月24日事件という。
また、4月1日にサーバーメンテナンスを行うと運営がトップに掲載したが、何もなかったことから、これはエイプリルフールの嘘だとされている。
7月2日には何者かが公式を占領する事態が発生したが、すぐに騒動は終わった。その3日後の7月5日小学生ルームが公式からフリールームになった。理由は荒れていたことや、人口などが挙げられるが詳細は不明。
それから1ヶ月程度は何事もなく平和だったが、8月20日午前3時ごろから公式ルームの占領が開始され、17時間にわたって公式ルームが占領された上に、そこでミナコイチャットの脆弱性が明らかになった。この騒動の影響はフリールームにも及んでいた。詳細は公式占領事件に記載。
また、その後公式ルームにて旧雑談民といわれる雑談ルームから中学生ルームに移った複数の人物による雑談ルームの乗っ取り、荒らし行為が行われた。旧雑談民はものの20分程度で雑談ルームを占領し、多くの雑談ルームの住民を追い出した。最後にはBANの人 ◆yamiha//6k(裕太)が追い出された。この一時だけは雑談ルームがかつての雑談ルームのように荒れ果てていた。これを中学生ルームの常連たちは新参狩りと呼んでいる。
その2ヵ月後、公式の占領が再び行われたが、これは以前ほど規模の大きいものではなかった。そして12月13日の午前0時近くにミナコイチャットのルーム数が10万室を突破した。このとき、何者かによって高速でルームの大量作成がされていることが確認された。2日後には、ミナコイチャット運営者の仕様変更によってミナコイチャットを正常に利用できなくなる自体が発生した(相変わらず無能であることに変わりはない)。

2015年

激動の時代
2014年ごろから荒らしが発生したことにより、2015年1月に同一内容の連続投稿で追い出される仕様になった。
また、3月10日には、ミナコイのサーバーの状態が悪化し、1部のユーザーはアクセスできない状態になったため、トップに謝罪文が掲載された。
4月に入ると、ミナコイ春のBAN祭りが開始されるが、運営が害意のないユーザーまで追い出したため、運営に反発するユーザーが増えて荒らしがより活発になってしまう。やはり無能
ちなみに、このころあたりからBANされたときに赤文字でエラーメッセージが出るようになったとされており、ミナコイのルームでROMが100人を超えると入室者以外からログが見れなくなることがこの時期に確認された。7月ごろ絵文字を1度に大量に発言しようとすると追い出されるようになった。
8月22日は運営が珍しくトップでサーバーの強化をすることを公表した。実はこの数日前にサーバーが落ちていたのだ。
また、いつの間にか公式にクンコが湧くようになった。そしてこのころに入室者の端末表示にNew 3DSが加わった。そして9月ごろまたミナコイのサーバーが落ちた。11月末にも落ちた。サーバー強化とはなんだったのか
また、荒らし煽り同好会が設立され、フリールームを荒らしたりしていた。

2014年

ミナコイ全盛期突入?
微妙に一定の利用者を得たミナコイはさらに勢いがつき、7月あたりから公式ルームやフリールームが使われるようになり、12月になると公式ルームに新しく小学生、中学生、高校生、大学生の4つが加えられ合計11個の割と見慣れた公式が完成し、定員は12人になった。
また、フォントが11月〜12月ごろ現在のものに変わったり戻ったりを繰り返し、部屋数も40000を超えた。
このころからミナコイチャットに荒らしが多く出現するようになった。

2013年

利用者の増加とか
2013年はじめに現在のトップにあるようなルーム数が表示されるようになった。
また1月〜12月までで合計ルーム数が当時ではありえないほど増加し、利用者が増えた。
利用者は主にフリールーム民で公式はまだ人が少ない。どうでもいいが成りチャ民が多い気がする。

2012年

公式ルームの大幅な減少
2012年4月〜5月にかけて行われたもので、今回は初心者、雑談、10代、20代、30代、40代、50代以上の7つより下にあった公式ルームがフリールーム化された。
張り切りすぎて15個も用意するのはおかしい気がするがそこで無能かどうかを判断するのははやいか
ちなみに、現在フリールーム化された公式ルームは、1部が残っているが廃れてしまったルームは運営により削除されている。

2011年

ミナコイ史上1番平和な年
公式の増減もとくになし。
特筆すべきことなど何一つないだろう。過疎っていたのだから。
何かあったならば情報提供求む。

2010年

公式部屋の減少
2016年夏に小学生ルームがフリールーム化され、1時期騒動になったが、2009年から2010年にかけて合計3つの公式ルームがフリールームにされた。
それ以外に本ページで特筆すべきことなど何一つないだろう。過疎っていたのだから。
何かあったならば情報提供求む。

2009年

ミナコイチャット誕生
ミナコイチャットは2009年2月の22日、23時ごろに開設した。ルブルとは違い全年齢対象チャットとなっており、全機種にも対応しているため、その後現在にかけて多くのユーザーが集まることになるが、開設したばかりもあってか利用者もまばらだった。
当時から現在にかけて色の選択やプロフ、名前欄、無言時間など現在とそれほど変化はなかったが、コメントの表示形式が多少異なり、定員が10人だった。
下記にて2009年と現在を比較した。
2009年のもの
02/2X XX:XX:XX おしらせ > XXさん(該当者のIPアドレス)が入室しました♪
2016年現在のもの
おしらせ > XXさん(該当者のIPアドレス)が入室しました♪ (02/2X XX:XX:XX)
また、当時は容易に連投が可能だったり、背景の色が多少異なったりするため現在に至るまでに色々と運営が細かいところを修正していたことが伺える。
運営が当時は有能だった可能性が微レ存・・・?
ついでに、トップの文章も2009年あたりはちょくちょく変えていたようだ。
そして、開設当時の公式は18個もあった。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます